お知らせ

NSES-JK活動について

2012年02月10日

当社では、社員行動指針「健康・安全・団結」「信頼・技術・育成」のもと、全社的な技術力の嵩上げに資する
ため、本社・事業所が一丸となり、廃棄物処理の技術力向上、整備技術向上、操業のクオリティ向上を目的と
した『NSES-JK』活動を続けています。

JK活動は、各事業所が日々の操業の中で築き上げた安全な作業方法、設備に関する工夫、新しい技術の発案を
事業所メンバーで活発に議論し、会社経営陣の一方的な審査・評価のとして終わらせず、各事業所代表を含めた
互選方式による公正な審査を行うものです。中でも優秀なレポートは本社のJK発表会で報告することとなり、
その技術力を競い合うとともに、それぞれの技術・発案を共有することで優秀な改善案を各事業所でも取り入れています。

今後も操業現場力の強化につながるこの活動を継続して参ります。

■2月10日(金)に開催された全社選抜グループ発表会の様子

 

●第3回「NSES-JK」全社選抜グループ発表会 審査結果