お知らせ

大分事業所 70万時間無災害達成

2017年08月21日
当社 大分事業所は、2017年(平成29年)8月3日をもって70万時間無災害を達成いたしました。
2010年(平成22年)5月11日以来、約7年無災害を継続しています。
これは全所員が労働災害防止の重要性を認識し、
基本ルールを遵守し、安全活動の向上に努めた結果であり、
安全の基本である5S活動、他所災害に対する類似防止活動、全員参加によるリスクアセスメント活動、
定期整備・大規模整備における安全活動、および積極的な安全衛生教育、等に取り組んだ活動の成果です。
2017年(平成29年)8月21日には、九州センター長を迎え、大分事業所において無災害表彰式が行われました。

DSCN0162

表彰式での大分事業所のみなさん